病院・介護施設・薬局探しなら

メニュー

  1. メディサポWEB ホーム
  2. クリニックの取り組みに注目!歯科医院が実践する接遇セミナー(前編)
2020.04.01

クリニックの取り組みに注目!歯科医院が実践する接遇セミナー(前編)

                 

みなさんのクリニック、施設では社内研修は行われていますか?

今回、くろい歯科クリニックさんの院内研修に突撃取材をしました!        

  

 

 

医療法人にじいろ

くろい歯科クリニック

黒井建志院長

                                                 

 

くろい歯科クリニックの取り組み

2回の院内研修を実施。研修内容は院長自らが考え、今年度の第1回目では認知症サポーター養成講座も開催されていました。2回目となる今回は、外部講師の方をお招きした接遇セミナーでした。

 

          

 

 「患者さんの立場から考えるワンランク上の接遇」

    

      

     講師:内田 明子先生            

パーソナルフィロソフィ共育 代表 http://p-philosophy.com/ 

日本航空のグループ会社にて、客室乗務員として15年半勤務。JAL再建時にはチーフもされており、培った経験 や知識を生かし現在は研修講師として活躍中。 

第一印象の重要性から好印象を与える挨拶の仕方など一つ一つ丁寧に教えてくださいました!

 

 

ポイント1 第一印象の重要性

歯科医院では、衛生上マスクを着用したまま患者さんに接する場面が多くあります。しかし、顔の半分が隠れてしまうため、目元の印象で威圧感を与えてしまうことを自覚しなければなりません。歯科医院を訪れる患者さんは、「痛いはず、怖いはず」という不安を抱えていらっしゃる方も多くいます。少しでもその不安を和らげ、安心感を与えるためには、表情や声のトーンなどを常に意識することが大切だそうです。 

 

 →後編

PAGE TOP

メニュー